ミスパリ体験時の注意点と流れ

こんにちは、ミスパリに通おうとしている浅井です。

せっかく千葉に住んでいるので、今度南房総の方にも遊びに行ってみようかなと思っています。マザー牧場とか行きたいですが、シーズンとかどうなんでしょう?笑

さて、いつまでも調べてばかりでも痩せられないですからね。早いところトリプルバーンZの体験コースを受けてみようと思っています!ただ、他にもミスパリの体験を受けようと思っている人がいるかもしれないので、体験時の注意点と流れについて書いておきます。

ミスパリでは体験時に写真付きの身分証明書が必要だそうです(どこもそうだと思いますが)。他にはメイク道具も持って行った方が良いです。フェイシャルのエステではなくても、汗をかいたりシャワーを浴びたりしてメイクが落ちてしまうそうなので。

予約をしたら15分前までにサロンに行き、受付の後にカウンセリングを受けます。こういうカウンセリングは、基本的にこれまでの痩身エステ遍歴とか、医療的な状況(既往歴や常服している薬があるか)、痩せたいと思っている部位と期間なんかを聞かれるのが一般的みたいですね。

施術前にはボディチェックとして腕やウエストなど部位ごとに採寸等を行い、データを取ります。施術前後での変化を見ることもできたりしますので、どのくらい変わるかを楽しみにしながら施術に臨めますね。

施術はその日のメインイベントなので、感じたことをしっかり覚えておくと、コースを継続するかどうかの判断基準になります。私は気になったことはどんどん質問してみようかなと思っています。

そして施術後には、アフターカウンセリングで結果の確認とボディケアのアドバイス、それからコースの案内がされます。コースが良かったら申し込んでも良いと思いますし、決めかねていたら持ち帰って検討しても良いと思います。

ちなみに千葉で痩身エステを探している人は、「千葉の痩身エステに通ったら3ヵ月で8㎏痩せた!」というサイトがまとまっていて良いですよ。ミスパリで8kg痩せたとか書いてあるので、私もミスパリ効果にあずかりたいです。

痩身エステのミスパリの施術内容

こんにちは、浅井です。

先日、千葉駅近くの七星(ななせ)というラーメン屋さんに行ってきました!濃厚鶏そば(塩)を食べたのですが、濃厚ながらも臭みのないスープがすごい美味しかったです!千葉駅西口より徒歩4分、新千葉駅から1分とアクセスもいいのでまた行こうと思います!今度は醤油食べてみよう!て、こんなことしてるから太っちゃうんですね(>_<)

痩身エステに行って頑張って痩せよう!一番気になってるのがミスパリ。ミスパリのトリプルバーンZは先進の痩身法で、ダイエットの最終形態と言っています。

ダイエット成功の鍵となる体脂肪を減らすために、プロポーションを崩す原因となる「3つの脂肪」に着目。セルライトをゴリゴリ揉みつぶし、超音波で脂肪の分解をした後、1時間相当の有酸素運動で脂肪燃焼効果を高めることが「トリプルバーンZ」の効果の高さの秘密です。身体の新陳代謝を活発にすることで、筋肉量を維持しながら健康的にやせる身体に導きます。

施術の具体的な流れはというと、まずはセルライトバーン。ころころがついたマッサージ機で。冷えて硬く結合した小石のようなセルライトをほぐしていきます。リンパドレナージュの効果により、揉みほぐした老廃物をリンパや血液の流れに乗せ、体外に排出しやすくします。

次はミリオンウェーブ。超音波で皮下脂肪分解を促進します。1秒間に50万~100万回のミクロ波が身体の深部の脂肪へアプローチします。さらに脂肪分解ホルモンである「ノルアドレナリン」が放出され、脂肪分解が期待できます。

最後はファットバーン。計算し尽くされた中周波の波が全身28か所の筋肉とツボを刺激します。寝たままで1時間分の有酸素運動効果が得られるようです。

口コミとか見ても効果があるという声が多いです。

トリプルバーンZと肥満タイプ

ごぶさたの浅井です。

千葉駅の近くのそごう千葉店が便利すぎて、日常の買い物の7割くらいはここで済ませているかもしれないです。ヨドバシカメラもありますしね。本当に便利な地域だと思います。

さて、もうすぐお給料日になるので、やっと30万円貯まるかな?といった感じです。私が行こうと思っているミスパリでは、初回限定5000円でトリプルバーンZという痩身法の体験を受けることができるので、それをやってみたいなと思っています!

そこでまずは、トリプルバーンZがどのような人に効果があるか調べました。お腹がポッコリ出ている内臓脂肪型、むくみやすい下半身ぽっちゃり型、見た目ではわかりづらい隠れ肥満型、どのタイプにも効果のある痩身法だそうです。

内臓脂肪型は、言うまでもなく内臓脂肪が多いタイプの人です。カロリーの過剰な摂取や、基礎代謝の減少などで、余ったカロリー(エネルギー)がそのまま腸間膜と呼ばれる場所などに溜まってしまったものが内臓脂肪とされています。体型としてはリンゴ型とも呼ばれ、お腹だけ前に出ているスタイルになりがちです。

一方で下半身ぽっちゃり型は、皮下脂肪が多いタイプの人です。上半身は痩せ型でも、腰回りや太ももに脂肪がついている人で、体型としては洋ナシ形と呼ばれています。皮下脂肪は分解されにくい特性があり、内臓脂肪に比べて落ちにくいと言われています。

隠れ肥満型は、体重が重いわけではないのに、体脂肪率が比較的多いタイプの人です。体型も普通ですが、筋肉が少ないため基礎代謝量も少なく、一度太ってしまうと痩せづらいと言われています。

上記全てに効果があるとは、トリプルバーンZってすごいですね。専用機器を使用したオリジナル技術だそうです。

具体的な施術内容についてはまた調べて次回にでも書けたら良いなと思っています。

痩身エステの値段

はじめまして。

身長158センチ、体重84キロ、大きめ女子(29歳)の浅井です。

皆さん痩身エステって知ってますか?痩せるエステです。今痩身エステに通うためのお金を貯めてるんです。

30万円貯まったら千葉駅近くのミスパリに行こうと思ってるんです。今のところ、21万まで貯まってるので、あと9万!

そう考えると痩身エステって高いですよねー。全部が高いわけじゃないですけどね。

ミスパリのように全国展開してるエステは比較的高いですが、個人経営だったり、中小規模のエステなら格安なところも存在します。

例えば、エステサロン サラというところは、30回コースは1回あたり5,000円程度で施術を受けられます。また、中には月額プラン制の痩身エステもあります。

D.D.Laboは月に2回まで施術を受けられて月額費が1万円以下です。1回あたり5,000円近くになる計算ですね。その代わり一回しかいかなければ1回1万円ということになってしまいますが。

安いからといって効果が薄いというわけでもありません。最新のマシーンを導入しているところもあり、効果は高いです。

こういったところは、高級エステのような雰囲気がない代わりに、アットホームな親しみやすさがあります。好みで選んでも良いでしょうね。

広告費や、内装などのコストを抑えることで、質を落とさずにお手頃価格でサービスを提供している格安エステもたくさんあります。だから必ずしも格安だからといって内容が劣っているとは言えないのです。

月額制にもデメリットがあります。
週に1回のペースで通うことを推薦してるエステが多いのですが、人気店だとなかなか予約が取れず、通えないのに料金だけ取られる、というケースもあります。しかも安くて人気のお店は東京に集まるので更にその傾向があります。

私は、格安ではないですが、大手のミスパリに通うことにしています。実績もありますし、通って痩せれなくて他のエステに行くより最初から信頼できるところに行こうと思ったからです。